So-net無料ブログ作成

初恋の人からの手紙

載せちゃいましょう。。。
さんざんです。(笑

MB.Star、ひさしぶり。
もう女性専用車両に乗る夢は叶えましたか?毎日のように願望を話していたMB.Starをなつかしく思います。

泣きじゃくる私にMB.Starが「好きだけど別れなくてはいけないときもある」などときれいごとを並べてお別れすることになったあの日から、もう●年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、お手紙を書いたのには特に理由はないんです。ただ部屋の掃除をしていたらMB.Starからの昔の手紙が出てきたから、なつかしくなって。びっくりさせてごめんなさい。

思い返してみると、いつも恋愛の主導権を握っているのはMB.Starのほうでしたね。何を言っても言いくるめられたし、いつも夜に電話して泣かされていたから、寂しくて5人ぐらいキープをつくっていたような記憶があります。そういえば何を勘違いしたのか「おまえにはおれがいないとダメなんだよな」なんて言っていましたね。それを伝え聞いた学校の女子全員が爆笑していたのを覚えています。

私にとっては8人目の彼氏でしたが、そういえばMB.Starにとっては初恋の相手が私でしたよね。最初のころのMB.Starはキスすら歯に当てる下手さでがっかりしたものですが、最終的には妙に自信をつけていましたね。勘違いとは恐ろしいものです。

告白するときのMB.Starは、必死で「一生大事にするから」とか酔っ払ったことを言っていましたね。

全体的に言えば、私はMB.Starと付き合えてよかったと思っています。あれでもMB.Starなりに一生懸命頑張ってくれたのだろうし、自分もだいぶ寛容さが鍛えられました。どうもありがとう。

いろいろ書きましたが、私はMB.Starのことがそれでも好きでした。これからもMB.Starらしくいられるよう、あと女の子にすぐ手品を披露するのはそろそろやめて(笑)、幸せをふりまいてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 今もブリーフ派のままですか?気になります。



ぜひ、ここ試してみてください!





それと、考察も意外と的確だったりして…(汗

【あなたの恋愛事情を考察】
MB.Starさんは基本的に、ふられるよりはふる側になることが多いと思います。ふられる側になることがあるとしても、MB.Starさんの気持ちが分からなくなった相手が、不安のあまり自ら逃げ出すような形でしょう。

MB.Starさんは、わりと恋愛において「強者」の側にいるのだと思います。また人に頼られるのは好きでも、何事も相手に頼ったり任せたりするのはあまり好きではないのではないでしょうか。それが相手を不安にさせるのです。「私、いる意味あるのかな」と。

ここから言える、MB.Starさんにありそうな問題点を列挙します。

◆隙や弱味を見せないことで相手に不安を抱かせる。
◆初対面でオーラはあるがとっつきにくい。かわいげがない。
◆相手からするとMB.Starさんの気持ちが分からない。
◆結果として相手が不安になり、ネガティブになる。MB.Starさんはそれを重苦しく感じる。

【もっと上手な恋愛のために】
そういうタイプになったのはなぜなのか、もっとモテるためにはどうすればいいのか、もっと恋愛上手になるためにはどうすればいいのか、どう考えればいいのか。恋愛の疑問は尽きないと思います。

恋愛を深くまで知るのと知らないのでは、その後の人生の豊かさに大きな差があると思っています。なんとなく恋愛をしているだけでは、同じことを繰り返すなど、成長速度に限界があります。そして、恋愛できる時間は、実質的に限られています。経験を積み重ねているだけではあっというまに時間は過ぎるのです。

我々はいつも恋愛を研究しています。
もしよければ、一緒に恋愛を学習しませんか?
スタートが早ければ早いほど、きっとあなたの恋愛人生に大きな影響を与え、役立つと思いますから。


お~っ、結局広告ね。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

甘栗子

こんばんわ。パソコンの前で大爆笑してしまいました。わたしに元気をありがとう。

そっか。そっか。ブリーフ派だったか。
そして手品。楽しみにしておきますね。
by 甘栗子 (2009-05-24 19:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。