So-net無料ブログ作成

久々の更新だけど…

久々の更新なんですが、悲しいことを書くことに…。

このブログを始めてから

「MBStar」

というニックネームを使ってきました。
片目がきれいに透きとおったブルーの目をしている
愛犬キースの正式名である


「Mighty Blue Star」


をもじったもの。
そのキースくんが今日天国へ…。


シベリアン・ハスキーとしては長寿の16年という間、
すごーく楽しませてくれたし、助けられたりもしました。

アメリカ・カリフォルニアにあるサンノゼ郊外のアメリカ人夫婦の家に生まれたキースは、初めてうちに来たときには、片手に抱き上げて買い物にも連れて行ける程小さい子犬でした。



そして、16年…。


笑わせてくれたり、
時には困らせてくれたり、
辛い時期にはいっぱい癒してくれました。
そして、色々な思い出を残してくれました。


最近では自力で立つこともままならず、
2日前に寝たきりになってしまってからは、
この日が来ることは分かってはいましたが、

いざ、現実になると、

やはり…。


昨日の夜、もしかして…と思い、
このところリビングで寝ていたキースを
ベッドルームの自分の横で寝かせて、
一晩いっしょに過ごしました…。


そして、最期の一瞬。


息をすると膨らむお腹の動きが、徐々に小さくなるキース。



そんなキースの動きが静かに止まリ…



最期の一瞬を一緒に過ごせてあげられたことは、
いつも留守番ばかりさせていたキースへの
せめてもの償いです。


ありがとう!キース!

そして、またいつか会いましょう。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

甘栗子

ご冥福をお祈りいたします。
とても可愛がっていらっしゃったので悲しみがとても伝わってきます。大型犬では16歳となるとかなり高齢ですよね。大切に大切に育てられていたのでしょうね。
我が家の愛犬マロンは今年の2月に旅立ちました。悲しくて大泣きしました。
キースくんと一緒に天国で駆け回っていてくれるといいなと思います。いっぱい泣いて、そしていっぱい名前を呼んであげてね。
by 甘栗子 (2009-10-10 00:50) 

MB.Star

ありがとうございます。

明日のお別れまで、今もリビングのいつもの場所にキースはいます。

ソファーから見える景色は、これまで何年間も見慣れた、いつもの風景なんです。

いつものように寝ているだけ…と思いたいです。

この景色が二度と見ることができないのはホントに残念ですが、これ以上お留守番をさせるのもかわいそうですし・・・。


甘栗子さんもいっぱいマロンから楽しい思い出をもらったことでしょうね。
by MB.Star (2009-10-10 01:46) 

甘栗子

涙が出てきました。
たくさんお留守番をしていたキースくん、とっても頑張ったと思います。褒めてあげてくださいね。

ぬくもりとか毛並みとかしっかりわたしの中には残っていたりします。マロンも高齢の17歳だったんですよ。

お見送りは切ないけれど、天国でたくさんの仲間たちとMB.Starさんを見守ってくださる事と思います。

どうかお身体を大切に穏やかな日々をお過ごしになられます様、心からお祈り致しております。
by 甘栗子 (2009-10-10 12:23) 

somafire

USより長年連れ立ってきた来た家族とも言える相棒との別れは
心中察するに余りあります。
謹んでご冥福をお祈りします。
どうか安らかに。
by somafire (2009-10-13 09:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。