So-net無料ブログ作成
検索選択
ニュース ブログトップ

アップルがソフトバンクと携帯電話で提携? [ニュース]

本当なんだかどうかは定かではないけど。。。
どんな携帯が出てくるんだろうかなぁ。。。

 http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20111067,00.htm[Apple Computerとソフトバンクが携帯電話端末事業で提携するという報道が5月13日、一部報道機関でなされた。この報道に対し、アップルコンピュータは「日本法人で把握している情報はない」として、コメントを控えた。

 報道によれば、ソフトバンクはiTunes Music Storeでダウンロードした楽曲を再生できる携帯電話端末をAppleと共同開発するという。同様の機能を持った端末は、すでにMotorolaが「ROKR」という端末を発売している。

 ソフトバンクは4月にボーダフォンを買収して、携帯電話端末についても強化する方針を表明しており、動向が注目されていた。]

Yahoo!「人の囲い込み」vs Google「情報囲い込み」 [ニュース]

ネットサービス「del.icio.us」が米Yahoo!に買収された。こうしたWeb2.0と呼ばれる利用者参加を促すネットサービスを巡ってマネーゲームが日本でもブレイクするかもしれない。


http://arena.nikkeibp.co.jp/col/20051216/114749/

「del.icio.us」買収のフタを開けたらGoogleではなくYahoo!ということだったので、ネットのトレンドウォッチャーたちは、Yahoo!の狙いは人の囲い込みであるのに対して、Googleは情報の囲い込みかなと読んでいるようだ。

 反論はあるかもしれない、GoogleだってGmailやGoogleパーソナルの強力なサービスで人の囲い込みをやっていると。しかし、「del.icio.us」の囲い込みは、普通の人じゃなくて、これからのネット文化の核になるギーク(技術オタク)やネットサービスに前向きな若い世代を狙っている。


「人の囲い込み」か、「情報の囲い込み」か?
ヤフーとGoogleの違いは、人だろうと、情報だろうと、「囲い込んだものをどうするのか?」というビジネスの違いがあるのでは・・・。。。
ヤフーの場合、囲い込んだ人や情報に対して、EC、オークション、広告と、かなり商社的な展開。
一方、Googleは広告マッチングなど「情報価値そのものをお金に換える」モデルで、リクルート的。。。(といったら、Googleに怒られそうだけど)

商社的展開にせよ、リクルート的であるにせよ、人から発信される情報が最大の価値を持ってくることは、Web2.0が主流になりつつある現在の流れを見れば一目瞭然では・・・と思ってしまう今日この頃。。。

Windows Mobile と SmartPhone と Pocket PC、そして 「スマートフォン」 [ニュース]

シャープ製のW-ZERO3は、料金体系など複雑過ぎ。。。




Skypeが使えるのか?どうか・・・が肝ですが、整理すると以下のようです。

http://sats.zekku.com/72

使えるようなので、そうするとWillcomとの通話契約はいらなくなるのか?

音楽SNS「wacca」正式版を開始 [ニュース]

どんどん出てきますねぇ。。。

チームラボビジネスデベロップメント(TBD)は12月1日、リッスンジャパンと連携し、音楽試聴や自作曲のアップロード機能付きソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「wacca」を正式版として提供開始した。


だけど、最近PLAYLOGでバグ意識して使っているせいか、人のサイトだというのに、この「wacca」でも早速発見してしまった。

登録画面の「利用規約」が利用規約ではなく「waccaとは」というページにリンクされてるではないですか。。。

この勢いで、うちの家計のバグ出しも出来ればいいんですけど・・・。
ニュース ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。